スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER HAWAII ブラシレス化

ラジコンボ―ト この間はHIROBOの船がレストア完了したので
ABCホビ― SUPER HAWAII をブラシレス化にする事にした。 

同型艇ガンチャディガンチャの改良版でもあるこの船は、もうかなり前? 
10年以上なるのでしょうか・・
動力が2基 モ―タ―4基で駆動すると言うとんでもないパワーボートでした。

1基の動力に対して、モーターを2基(550 TYPE)・・どんな走りをするのかとてもドキドキ
したのを今でも覚えています^^;;

当時はまだLipoも無かったので、当然ニッカドバッテリーを使用していました。 
重量はあるし、走行時間もまた短い

HAWAII-01

まず最初はモーターの熱ダレに悩まされて・・・
モーターの間隔も狭くて、しかも蓋をすると言う 熱も篭もり逃げ場もないから悪循環(-_-;)
やはりモーター4基となると・・ちょっと問題か!

重量も(-_-;)モーター4個分+バッテリー2個 そりゃ~重いっす。
出走も・・やはり重く感じる。

でまず始めにしたのがモーターをトルク型に変えて、4基から2基に変更し水冷化にしました。
HAWAII-03

このようにかなり中に余裕が出来て重量も軽くなり・・走行時間も伸びました。
バッテリーは8.4v 2600mAを使用していたと思います。

今度は何か物足りなくなって・・・
ペラを交換してみる事に、色々ネットで情報を漁りオクチュラ X442がマッチ
早速 模型屋に行くとたまたま在庫があって2個GET 高いよ・・

HAWAII-02

やはりペラを交換すると、走りが全然ちがってきます^^b
HAWAII-04

hawaii

これで調子に乗って 何度か走行しました。
そんなある日 突然・・・スピードダウン
(・・?
なんだ・・

モーターが臭い
ブラシはほとんど無く・・ コミュターも焦げてるっぽい(-_-;)
モーターをダメにしてしまった。

それで、放置していたが、HIROBOをレストアしたのでHAWAIIもブラシレス化にするかと計画し
コツコツとパーツを集めました。
HAWAII-06

このモーターは水冷式のアウターローターです。(2基)
スペックは
Motor: BNP400L KV:3700
                             
  Tested with 40A ESC
    Weight : 60grams
No Load Data:
7V 1.1A 25900rpm
8V 1.2A 29600rpm
10V 3.4A 36800rpm
Max. Power : 40A or 600W
Dimension: 28 x 45(mm)

軽くなる分パワー的には大丈夫と思えますが・・これだけはやってみないとわかりません。

・・で早速 動力部をバラして・・
HAWAII-05

ジョイント・モーターの取り付けが今後の課題になっています。
さて さて・・
問題がいっぱい・・どぅしてくれようか
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

Comment

非公開コメント

プロフィール

ふらっぷ

Author:ふらっぷ
岡山県にある瀬戸内海が綺麗に見える場所で
ログハウス生活を送っています。
前には海あり 後ろには山ありで大自然に囲ま
れ海の幸・山の幸に恵まれ楽しく過ごしていま
す。
神島にて鉄板焼 一本松をOPENしました。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ONLINE
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。